株式会社夢源は、私達を照らす太陽のように
お客様の安心で快適な暮らしをサポートします。

お気軽にお問い合わせ下さい。

0120-084-690

メールでのお問い合わせはこちら
OFFICIAL BLOG

《ブログ》納税の喜び

 

国民の三大義務って覚えてますか?

 

僕たちは覚えています。

でもあるスタッフは忘れてました(笑)。

170

こんにちは!

梅雨前からムンムンしている夢源-mugen-です。

 

 

国民の三大義務って覚えてますか?

 

 

そう。

教育、勤労、納税です。

 

 

教育…自由奔放も良いですが、子供に基本的な知識を学ばせることは大事です。

労働…働かざる者食うべからず!若いのにニートなんかやってんじゃないっ!。

納税…もう、なんていうか、うん、義務です。

 

義務義務義務義務義務義務義務義務義務義務義務義務義務義務(DIO風に)

義務義務義務義務義務麦麦麦麦麦麦麦酒麦酒麦酒麦酒麦酒麦酒(おっと、つい願望が)

03752x

(美味しい季節になりましたよねぇ)

 

 

 

義務って言われるとなんか

「したい」

じゃなくて

「やらなきゃ」ってイメージです。

 

ですけどどうせ「やらなきゃいけない」なら

「したい」って積極的に行動・活動していきたい。

そう思います。

 

 

先日お伝えしたように夢源は満2歳になりました。

皆さま、ありがとうございます。

 

そこで迎えた2度目の決算。

おかげさまで「納税の義務」を果たすことができます。

 

一昔前のクイズ番組の賞金額くらい(いくらでしょう?)納めます。

 

正直、聞いた瞬間は
「そんなにっ!」
「高いっ!」
「なんとかなんないのっ!」
「鬼!悪魔!サディスト!ひとでなし!」
って思いました。

 

 

でも

チョット冷静になって考えると

 

「皆さんからお預かりしたお金を夢源-mugen-が税金として納めて社会が動く」

 

これって素晴らしいことですよね。

 

 

交差点、信号機、排気ガスのにおい。

クラクション、壁の落書き、破られたポスター…。

違うっ!

(ミスチルさんごめんなさい!)

 

学校や病院や図書館や公園。

役所や警察署や裁判所。

上水道に下水道。

 

数え上げればキリがないほど普段当たり前にある「環境」は

こうした税金で成り立っているのですから。

 

この環境を維持してさらに創造していく。

 

日本社会に少~~し、ホント少~~し貢献できる。

 

 

嬉しいです。

IMG_0883

(田原でございま~す)

 

 

次の決算でもより多くの「納税の義務」を果たすことができるように

積極的に活動していきますので

どうぞ夢源-mugen-をよろしくお願い致します。

 

 

でもお願いだから搾り取らないでね。

 

 

 

 

《ブログ》川崎市に進出しました!

 

誰かに祝福してもらう喜びを知っていますか?~その2~

僕たちは知っています。

resize

 

皆さん、こんにちは。

 

浦和生まれさいたま育ちの夢源-mugen-です。

 

浦和生まれだから
どこのお店の対応がよくて

浦和生まれだから
この道はこの時間は渋滞してて

浦和生まれだから
この学校はヤンチャ者が多くて等々

浦和生まれだから
さいたま市はもちろん近隣の市町村の事もはっきりとわかります。

 

さいたま育ちだから
あそこの餃子は美味しいよねとか

さいたま育ちだから
学生時代のあいつと知り合いならきっと悪い奴じゃないねとか

さいたま育ちだから
お客様とのちょっとした会話から共通点が見つかるとついつい盛り上がっちゃいます。

 

 

大きなお買い物の太陽光発電システム。

DSC_9981

我々がお客様側なら、見ず知らずの人からよりも

地元をよく知る相手から導入したいと思います。

夢源-mugen-は地域密着店なのでさいたま市在住じゃないスタッフ達も

いつのまにかさいたま市周辺に詳しくなっちゃってます。

 

 

そんな「さいたま市太陽光」といえばの

夢源-mugen-ですが、

 

ここでニュース速報です。

 

 

 

今回

 

神奈川県川崎市に

 

夢源-mugen-の2号店をOPENしました!!!

DSC_0101

(三脚を忘れたので写真が少し斜めになっているのはご容赦ください)

 

市場調査?

一切しておりません(笑)

 

では、なぜさいたまから川崎?

 

弊社スタッフが川崎出身だからです。

ホントただそれだけです。

 

 

川崎育ちだから

川崎さいたま間の通勤時間の苦労を地元で汗をかく苦労へ。

 

川崎育ちだから

人格形成に大きく影響を受けた地元にエコ商材を通して還元をしていきます。

 

川崎育ちだから

大久保、川島、W杯頼むよ!!

 

 

 

OPENに際してお取引先様から

素敵な贈り物をちょうだいしました。

お花 (5)お花 (4)お花 (3)お花 (2)お花 (1)お花 (7)お花 (6)

(順不同)

 

 

直接お会いした際に改めますが

この場を借りて厚く御礼申し上げます。

 

外回りでクタクタになった心身を緑や花の香りが癒してくれております。

本当にありがとうございます。

 

 

多くのお客様に愛される夢源-mugen-としてスタッフ一同頑張っていきます。

 

これからも夢源-mugen-を宜しくお願い致します。

 

 

言い忘れました。

浦和生まれだから

長谷部(=元浦和レッズ)

川島(=浦和東高)

西川も期待してます!!
(今年移籍してきたばかりだけど)

《ブログ》夢源は2歳の誕生日を迎えました!

 

誰かに祝福してもらえる喜びを知っていますか?

 

僕たちは知っています。

DSCF7094

 

こんにちは。夢源-mugen-です。

 

 

私事、私達事ですが本日5月17日って何の日だかご存じでしょうか?

すぐに回答出来るあなたはかなりの夢源マニア!?

 

 

 

実は…

 

 

 

5月17日は夢源のお誕生日なんです!

o0480064011717581121

おかげさまで満2歳になりました。

 

 

幼少の頃と違い自分自身の誕生日なんて嬉しくも何ともないですが、

我が子のお誕生日は最高にハッピーな気持ちになりますよね。

 

スタッフ一同今日はなんだかウキウキ気分です。

 

 

意図して5月を選んだわけでもなく、

ましてや17日なんて単なる書類提出のタイミングでしかありません。

 

 

それでも5月17日はやっぱり特別な日。

特別な誕生日。

 

 

2年前の5月17日、草木も何も無い、

ホントに何も無いところから夢源は始まりました。

 

 

そこから種に水を注いで新芽が育っていくように、

 

様々なお取引先からお声をかけていただき、

 

多くのお客様とご縁をいただき、

 

スタッフも少しずつ増え、

 

支店をオープンするまで成長できました。(←支店の件は次回アップいたします)

 

皆様、ありがとうございます。

 

 

私たち夢源スタッフは夢源誕生日の本日5月17日、

あらためてスタート時の初心を思い出し、

顧客様、お取引先様、まわりのスタッフや家族への感謝の気持ちを再確認します。

 

 

2歳の子どもが親やまわりの大人がいないと何も出来ないのと同じように

夢源もみなさんの支えがなければアッという間に倒れてしまいます。

 

これからも夢源-mugen-を見守ってください。

 

 

立派な成人になれるように

まずはスタッフ一同、無事に3歳になることができるように頑張ります。

 

 

さぁ、今日もステキな出会いを求めて頑張ろう!

IMG_1033

《ブログ》それはリスク分散ではないのです

 

それは「リスクの分散」なのか?

はたまた「事態の複雑化」なのか?

僕たちは知っています。

 

DSC_0040

 

こんにちは!

さわやか、軽やか、きめ細やかの夢源-mugen-です!

 

 

先日は関東地方でも震度5弱の地震がありましたがみなさんは大丈夫でしたか?

八王子の方では大規模な停電がありましたね。

今後も大規模な地震の際はそういうことも珍しくはないのかもしれません。

 

 

停電ですから電気の送電が止まってしまうことは想像に難くないですが、

今日は僕たちが勧めているオール電化に関して「よく耳にする勘違い」の話です。

 

 

 

「オール電化は停電すると怖いから、ガスがあると安心ね」

(30代・主婦・A様 趣味:魔法使いと黒猫のウィズ)

 

 

ライフラインを電気&ガスに分けることで

「リスクを分散している」と思われている方がよくいます。

 

 

しかし現在その考え方は

 

否!

 

必ずしも正解ではありません。

 

 

 

お家のお台所をご覧ください。

壁に給湯リモコン付いてませんか?

mc-123v

それ、何で起動して、何で制御して、何で点灯してますか?

 

 

そう、電気です。

 

 

少なくともここ最近のガス給湯器は

リモコン制御のものが大半でしょうから、停電時にはお湯は出まへん。

 

 

つまり停電時の「リスクは分散できていない」のです。

 

 

むしろライフラインが2種類あるということは

双方が必ずしも同時に復旧するわけではないので

かえって手間がかかるという見方もあります。
今回の地震では復旧にそこまで時間を要しなかったのでよかったですが

ガス管や水道管は電線と違い、地中に埋設されているので

亀裂や破損といった不測の事態に対する復旧に時間がかかります。

 

だからオール電化で一本化して

早い復旧を待つという考え方が浸透してきているのです。

 

 

備えはしておかなきゃいけないな。

 

「非常時」というのは読んで字のごとく、

「つねにあらず」ですから、頻繁に起こりうることではないです。

(頻繁に起こられたらたまったもんじゃありませんが)

 

保険なんかと同じで、ひょっとしたら生きているうちには

起こり得ないかもしれません。

 

 

だからこそ何が起きても大丈夫なように備えておかなきゃいけないんですね。

 

 

ほら、かの有名な曲にもあるじゃないですか。

 

 

何が起~きても変じゃな~い♪

こんな時代さ~♪覚悟はで~きてる♪

(Mr.Children「es」より)

 

 

備えあれば憂いなし。

 

 

そんな話も夢源では丁寧にわかりやすくお話しています。

 

 

さぁ、「お問い合わせ」でJust do it!

 

 

《ブログ》「お金のかからない電気」の話

 

「お金のかからない電気がある」ってご存知ですか?

 

僕たちは知っています。

 

works_case10_2

 

こんにちは!

GWもGood Weatherの夢源-mugen-です。

(なんのこっちゃ)

 

太陽光発電を設置すると昨日今日みたいに太陽SUNが燦々とふりそそぐ日は

屋根の上でせっせと電気が作られていきます。

 

今日現在、僕たちはいやがおうにも
東京電力や中部電力、東北電力などの電力会社から
「電気を買わなくてはいけない、お断りができないシステム」となっています。

A社、B社、C社から選択、というのはできません。

 

ところが太陽光発電を付けているお家は
太陽の恩恵で作られた電気が
電力会社から来る電気よりも「優先して」
家庭内で使われます。

 

つまりこの状態のときは
「お金のかからない電気」を使用しています。

 

「自家消費」とでも言いましょうか。

 

置き換えるならば
スーパーで野菜を買うのではなく
庭から採ってきて調理するのと一緒。

 

まさにっっ!!「自給自足っっ!」

 

野菜と違うのは
太陽光発電は水や肥料がいらない、
「日々の操作」が何もいらないってトコですかね。

 

発電モニター見ながら

「今日も順調に発電してるわね、フフフ」

とニヤけていればOKです。

 

 

不思議でならないのは
みなさん、広告チラシ読みますよね?

「今日は洗剤が安いわ」
「○○スーパー、5%引きですって」

少しでも安いものを求めて
近所じゃないお店に行くこともあるでしょう。

 

光熱費もそうしたら良いと思いません?

 

電気代って先月と今月で何千円と違うことが多いですよね?

 

光熱費は手つかずでもいいのでしょうか?

 

「お金のかからない電気」を使えば電気代は「必要経費」ではなくなります。

 

 

また、これからの時期、暑くなる室内で
ワンちゃんネコちゃんのために
エアコンを点けて外出される方いませんか?

何を隠そうわが家も
「お犬様 > 人間ども」の図式で成り立っている
綱吉政権下なので
エアコンを点けて外出することもしばしばです。
(ちなみに綱吉は察しのとおり、奥さんです)

CIMG1310

でも日中のエアコン代は屋根から直結!みたいな感じなので

特に電気代を気にせず外出してます。

 

 

太陽光発電とは

「Born to be free」な存在です。

「自由のために生まれた」じゃないですよ。

「無料にするために生まれた」です。

 

夢源はそんなメリットを求めるお家を探しております。

 

専門のスタッフが分かりやすく丁寧に説明いたしますのでご興味のある方は…、

お問い合わせ」をクリックすべしっっ!!

 

 

《ブログ》光熱費を「家計」から消したい方へ

 

 

その「光熱費」ってヤツ、一生買い続けますか?

 

僕たちは買わない方法を知っています。

works_case02_3

 

はじめまして!

「太陽光発電で住まいにスマイルを」の株式会社夢源(むげん)-mugen-です!

 

いよいよブログが開設されました。

 

このブログは「皆さまの生活に直結したもの」から
「太陽系のすみっこくらいの関係ない話」まで
夢源という会社の名の通り無限のテーマで
不定期に展開していきます。
冨樫義博なみのペースになったらごめんなさい。

ソファで寝そべってぽたぽた焼きでもかじりながら読んでいただけると幸いです。

 

 

では本題へ。

 

僕たち夢源は太陽光発電システムやオール電化をはじめとする
「エコ商材」を中心に取り扱っていて
日々プラプラと…、失礼、一生懸命お客様を求めて歩き回っております。

 

晴れの日も雨の日も風の日もどこかのお家からかぐわしいBBQの匂いがする日も

何100、何1,000というお家の屋根を見ながら

 

「あ、あの家なら効果が出そうなのに…」

 

「あの家はどのくらい効果が出るか調べたことあるのかな?」

 

なんてボールの出しどころを探すサッカーの司令塔かってくらい
首を左右に振りながら
屋根を見て歩いています。

 

そんな中、最近は新興の分譲地をよく見かけます。
まだ入居間もないキレイなお家がズラリ。
アベノミクス効果で不動産業界も盛り返してますしね。

 

でも…、でも…、太陽光が…1軒もついてない…。

 

あるある。
よぉ、ぎょ~さんあるんですわ、コレが。

 

 

分かります。

周りがやっていないと不安ですもんね。

 

 

でもみなさん。

考えてください。

光熱費って一生払うんです。

しかも消費増税で電気代もガス代も「5月請求分」からまた上がるんですよ。

 

毎月当たり前の様にポストに請求書が入ってるじゃないですか?

請求書を入れていく検針のおばちゃんが悪いのでもなく
東京電力だってみなさんが使った分を請求しているのだから。
(ちょっと最近高いですけどね)

 

だったら使わなければ請求されないと思いません?

 

 

屋根で作った電気で自給自足すればその分は買わなくてもいい。

DSC_0045

 

「電気を自給自足?」

 

 

今日はそこまでギモンを持っていただければOKです。

(今日はモヤモヤさせておきます)

 

自分のお家の家計ですから。

周りがやってるやってないではなく、ご自身のお家それぞれで調べてみましょう。

 

 

目からウロコ、いや、目からメガネが落ちますよ。

 

 

TOPへ戻る